僕らが知らなかったものづくりの世界・技美術館 Waza-Museum 長野県職業能力開発協会技能振興センター

お知らせ

第58回技能五輪全国大会・第40回アビリンピックの結団式が行われました

2020.10.22

2020年の11月に愛知県で開催される「第58回技能五輪全国大会・第36回アビリンピック」に出場する長野県選手団の結団式が、10月14日に長野福祉保健事務所で行われました。 今年の技能五輪選手団は13職種32名、アビリンピック選手団は5種目5名の総勢37名で構成されます。 結団式冒頭のあいさつで水本副会長(長野県職業能力開発協会)は「コロナ感染防止と体調管理をして、訓練の成果を発揮して欲しい」と語りました。 太田副知事は「コロナ禍で激しい変化の時代に突入している。次世代を担う力が地域の支えとなる。体調を万全にして競技に臨んで欲しい」と激励しました。 技能五輪選手団の主将を務める高橋龍世さん(オリオン機械株式会社)の選手代表あいさつでは「昨年の台風19号による甚大な被害、今年のコロナによる大きな影響があったが大会に参加できる機会をつくってくれた関係者に感謝したい」と述べるとともに「大会では培

続きを見る

Pick Up!

【事前申し込み受付中‼】ものづくりフェア長野2020無料オンライン講座開催

2020.09.30

「ものづくり」への関心を高めていただくため「ものづくりフェア長野2020」をオンラインで開催します。「ものづくり体験 オンライン講座」(事前申し込みが必要)など、小学生等の皆様が楽しく「ものづくり」を体験できる内容となっていますので、大勢の皆様のご応募をお待ちしています。 ■無料体験キット応募申し込み

続きを見る

Pick Up!

令和2年度グッドスキルマークの表示を希望する製品等を募集します!

2020.09.30

 この取組は、一級技能士等が持つ熟練の技能を活かした製品等に、「グッドスキルマーク」の表示を認めることで、優れた技能によって製作された高付加価値の製品であることを国内外の消費者に向けてアピールし、ものづくり日本の再興と、熟練技能の継承を図ることを目的としています。  中央技能振興センターでは、グッドスキルマークを通じて、技能検定制度や、ものづくり日本を体現する技能を活かした製品等の普及・推進を図っていきます。 ■グッドスキルマークの表示を希望する 製品等の募集概要

続きを見る

Pick Up!

令和2年度「地域発!いいもの」を募集しています!

2020.09.30

地域独自の伝統技能の後継者の育成の取組、地場産業の後継者育成の取組や独自の技能検定の実施、産業集積地における後継者育成の取組等、地域で行われているものづくり産業振興、技能者育成等に役立つ特色ある取組や制度を広く募集します。 ■令和2年度「地域発!いいもの」応援 募集概要

続きを見る

  • 技能五輪・アビリンピック
  • 技能検定
  • ワザビとは?