僕らが知らなかったものづくりの世界・技美術館 Waza-Museum 長野県職業能力開発協会技能振興センター

ものづくりマイスター

ものづくりマイスター

ものづくりマイスター

飯田OIDE長姫高校で機械検査マイスターの講習会が開催されました。

2013.12.10

12月7日に、機械検査マイスターの講習会が飯田OIDE長姫高校(飯田市)で開催されました。今回の講師は、ものづくりマイスターの池上俊広先生です。機械検査は、ものづくりの基本となる製品の正確さや品質を支える技能です。 池上さんの講義を交えながら、マイクロメーターやノギスといった測定器を使用し、実際に測定作業を行っていきます。受講生の皆さんは先生にアドバイスをもらいながら、細やかな測定作業に集中していました。 「いつも生徒が興味を持てるよう分かりやすく指導することを心掛けています」と池上さん。ものづくり分野の新たな担い手を育成することが重要と考え、今後もできる限り技術指導を行っていきたいそうです。

続きを見る

ものづくりマイスター

長野工業高校で冷凍空調技術マイスターの講習会が開催されました。

2013.12.2

冷凍空調技術マイスターの講習会が11月30日に長野工業高校(長野市)で開催されました。講師は、ものづくりマイスターの原田泰彦先生です。今回、受講した長野工業高校環境システム科の生徒さんに対し、工具の基礎的な使い方からはじまり、作業手順や施工のポイントを熱心に指導されていました。 冷凍空調技術は、銅管や継手を加工して規定の寸法にし、冷凍空調設備の配管作業を行うものです。最後に加工したパイプに空気を流して漏れがないかどうかチェック。パイプ内に高い圧力がかかるので、継手の締め方が少し悪いだけでも空気が漏れてきてしまうそうです。 受講生の皆さんは、経験豊富なマイスターならではの的確なアドバイスに真剣に耳を傾けていました。「教えた生徒が技能試験に合格した時が一番うれしいですね」と、にこやかに話す原田さん。今後も技術支援などの要望があれば、できる限り協力していきたいそうです。

続きを見る

  • 技能五輪・アビリンピック
  • 技能検定
  • ワザビとは?